如意輪観音菩薩座像 岡寺

塑像としては日本最大で最古の仏像。如意輪観音には珍しい二臂の像で、右手は施無畏、左手は与願の印を結んでいる。結跏趺坐をする姿ではあるが、台座部の調査から当初は左足を踏み下げて坐る半跏像であったのではないかと推測されている。古来より「西国第七番の観音さま」「やくよけの観音様」として信仰を集めている。

[ 奈良大和路ポスター2019 ]
Client:奈良県・奈良市・JR西日本・近畿日本鉄道・奈良交通
Art Direction:立花幹也
Design:Yellow dog studio
Photo:小川光三(飛鳥園)
Printing:岡村印刷工業

COPYRIGHT © 2019 YELLOW DOG STUDIO.
ALL RIGHTS RESERVED.

CLOSE